イギリス英語の特徴と発音が学べるオンライン英会話おすすめ5選

イギリス英語の特徴と発音が学べるオンライン英会話おすすめ5選 オンライン英会話

ネイティブの話す英語として、アメリカ英語に並んで挙げられるのがイギリス英語です。

日本ではアメリカ英語が主流ですが、世界的にはイギリス英語を公用語としている国の方が多く、とくにヨーロッパではイギリス英語を頻繁に使います。

イギリス英語でもアメリカ人は理解しますので、これから英語を習得したいと考えたときイギリス英語を学ぶのも賢明な選択でしょう。

今回は、イギリス英語の特徴と発音が学べるオンライン英会話を5校ご紹介します。

オンライン英会話の情報をまとめた記事もありますので、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

イギリス英語の特徴

衛兵交代式

イギリス英語の特徴を、アメリカ英語を比較してお伝えします。

イギリス英語とアメリカ英語の違いは、大きく分けて下記の3つです。

  • 発音
  • 単語の意味
  • スペル

発音

イギリス英語はアメリカ英語と比べて、日本人の話す英語に近い発音をします。

日本人が苦手とする「r」の発音を、アメリカ英語は巻き舌でかなり強調しますが、イギリス英語はそこまで強く発音しません。

日本人が話すカタカタに近い発音で聞こえるので、イギリス英語のほうが話したり聞き取ったりしやすいことが多いです。

単語の意味

同じ英語であっても、意味する単語が違うことがあります。

イギリス英語とアメリカ英語:単語の違いの例

  イギリス アメリカ
autumn fall
映画 film movie
缶詰め tin can
休暇 holiday vacation
サッカー football soccer
ズボン trousers pants
セーター jumper sweater
ナス aubergine eggplant
ポテトチップス crisps potato chips
garden yard

上記の例のように、同じ意味でも対応する単語が異なるものが少なくありません。イギリス英語を習得するとき役に立つので、この違いをしっかり覚えておきましょう。

スペル

イギリス英語は単語のスペルも若干異なります。

例えば”center”を、イギリス英語は”centre”と綴り、”er”が”re”になります。

スペルの違いは間違いではありませんが、イギリス英語でライティングするときはイギリス英語のスペルで統一しましょう。

イギリス英語の特徴と発音が習得できるおすすめオンライン英会話

ダブルデッカー

同じ英語でも、イギリス英語はアメリカ英語とは異なる点がいくつかあるので、イギリス英語を習得したい方はイギリス英語を話す国出身の講師のレッスンを受けるのが一番です。

それではイギリス英語の特徴と発音が学べるオンライン英会話を5つご紹介します。

DMM英会話

DMM英会話(プラスネイティブプラン)

出典:DMM英会話HP(https://eikaiwa.dmm.com/lp/plusnative/)
講師の出身国 イギリス、オーストラリア、アメリカ、カナダなど
料金プラン(税込) プラスネイティブプラン(86ヶ月+ネイティブの講師)
毎日1レッスン(25分):月額15,800円
毎日2レッスン(50分):月額31,200円
毎日3レッスン(75分):月額45,100円
レッスン時間 25分
レッスン可能時間 24時間
無料体験レッスン 2回

フィリピン出身の講師が中心なDMM英会話ですが、ネイティブ講師のレッスンも受講できるプランも提供しています。

イギリス人講師は180名ほど在籍しているので、その中からお気に入りの講師を見つけるのもいいでしょう。

「プラスネイティブプラン」は通常のコースよりも高めの料金ですが、他のオンライン英会話と比べるとリーズナブルです。

最大手だからこそのサービスの手厚さで、「2017年オンライン英会話サービス評価・満足度調査」では13部門でNo.1を取得しています。

「24時間レッスン可能」「価格」「予約のしやすさ」「サポート体制」などには定評があり、どんな方にもおすすめできるオンライン英会話です。

Best Teacher(ベストティーチャー)

ベストティーチャーのHP(ビジネス英会話)

出典:Best TeacherのHP(https://www.best-teacher-inc.com/)
講師の出身国 イギリス、オーストラリア、アメリカ、カナダなど
料金プラン(税込) 通常英会話コース
月額12,000円
レッスン時間 25分
レッスン可能時間 24時間
無料体験レッスン 4回(Writingレッスン3回+Speakingレッスン1回)

オンライン英会話でも、ビジネス英語に特化したプログラム、レッスンが受けられるのがBest Teacherです。

イギリス出身の講師が在籍しているほか、オーストラリア、アメリカ、カナダ出身の講師のレッスンも受けられます。

さらにBest Teacher(ベストティーチャー)の講師はビジネス経験があり、日常英会話はもちろん、ビジネス英語も効率よく学べます。

イギリス人講師からイギリス英語のニュアンスや発音を学べるBest Teacher(ベストティーチャー)ですが、特長としてWritingレッスンがあります。

Writingを鍛えることで正しい英語表現を身に付け、英会話に活かすサイクルなので、他にはないアプローチの仕方で正確な英語が定着します。

他のスクールのレッスンに比べてBest Teacher(ベストティーチャー)はレッスンレベルが全体的に高めなので、基礎英語力のある方におすすめしたいオンライン英会話です。

Native Camp(ネイティブキャンプ)

NativeCampのHP

出典:Native CampのHP(https://nativecamp.net/
講師の出身国 イギリス、オーストラリア、アメリカ、カナダなどの英語圏
+フィリピン出身
料金プラン(税込) 月額6,480円
※イギリス人講師(ネイティブ講師)は別途コインが必要
1レッスン(25分) = 500〜1,000コイン
レッスン時間 〜25分
レッスン可能時間 24時間
無料体験レッスン 7日間受け放題

月額でレッスン受け放題が特長のNative Camp(ネイティブキャンプ)です。20名前後のイギリス人講師が在籍しています。

イギリス人講師のレッスンの場合、予約の際にコインが必要で金額に変換すると2,000円前後です。

もし他の生徒の突然キャンセルが出た場合は、イギリス人講師のレッスンをすぐに受講できることもあります。

その場合は予約なしのレッスンとしてカウントされるので、コイン分の料金は不要です。

講師は厳しい採用基準をクリアし、十分な研修を受けているので、初心者でも安心してレッスンを受けられます。

使える教材も幅広く「イギリス英語発音」というテキストも提供しているので、イギリス英語に特化したレッスンを受けたい方には非常におすすめです。

その他にも、基礎英語が学べるものから、TOEIC®対策、カランメソッド、ニュースなどがあります。

vipabc

vipabcのHP(ビジネス英会話)

出典:vipabcのHP(https://www.vipabc.co.jp/
講師の出身国 イギリス、アメリカ、カナダなど
料金プラン(税込) セットプラン(ポイント制):14,250円~(税込)/月
短期集中プラン(受け放題):11,750円~(税込)/月
レッスン時間 45分
レッスン可能時間 24時間
無料体験レッスン 1回

vipabcはAIによるビッグデータを解析し、学習のマッチングを行っています。

この独自のシステムが、20万通りを越える組み合わせの中から生徒一人一人に適した講師をマッチング。

さらにレッスンやカリキュラムもマッチングを行い、オーダーメイドのプログラムで学習します。

そのため初心者から上級者まで、幅広いレベルの人が自分のペースで英会話を習得できます。

イギリス出身の講師も在籍しており、全員がTESOL(英語が母語ではない人に対する英語教授資格)を取得しています。

講師によって差が出がちなオンライン英会話ですが、vipabcではそのような心配はありません。

他のスクールに比べると料金設定が高めですが、その分レッスンの質の高さには定評があります。

「時間はあまりないけど確実に英語力をつけたい」という方はvipabcのレッスンを一度体験してみてください。

EF English Live(EFイングリッシュライブ)

EF English LiveのHP

出典:EF English LiveのHP(https://englishlive.ef.com/ja-jp/)
講師の出身国 イギリス、オーストラリア、アメリカ、カナダなど
料金プラン(税込) 月額8,910円/月38回(マンツーマン8回+グループレッスン30回)
レッスン時間 マンツーマンレッスン:20分 グループレッスン: 45分
レッスン可能時間 24時間
無料体験レッスン 4回(マンツーマンレッスン 1回+グループレッスン3回)

日本だけでなく世界中で有名なEF English Live(EFイングリッシュライブ)は、「英語学習はネイティブから」という点にこだわり、オンライン英会話のサービスを提供しています。

2,000人を超えるネイティブ講師が在籍しており、イギリス英語を話す講師の数も豊富です。

さらに講師は100%、英語を教える資格のTEFLやTKTと呼ばれる資格を保有しています。

マンツーマンとグループレッスン両方を受講するプランですので、世界中の生徒とレッスンの機会があります。

日本にいながら留学しているような環境を作れるのもEF English Live(EFイングリッシュライブ)の特長です。

eigox(エイゴックス)

エイゴックス

出典:エイゴックスのHP(https://eigox.jp/)
講師の出身国 イギリス、オーストラリア、アメリカ、カナダ、ニュージーランドなど
料金プラン(税込) ポイント定期プラン 200:2,178円(月2〜4回)
ポイント定期プラン 400:4,290円(月4〜8回)
ポイント定期プラン 800:8,250円(月8〜16回)
レッスン時間 25分
レッスン可能時間 24時間
無料体験レッスン 2回

オンライン英会話のeigox(エイゴックス)は、発音、会話表現、文化を直接イギリス人講師から学べます。

eigox(エイゴックス)独自の教材のほか、英語学習に最適と言われている教材「SIDE by SIDE」シリーズを使ったレッスンも受講可能です。

ポイント制の料金プランなのでお得感はありませんが、月に数回から始めてみたい方にとっては合っているでしょう。

イギリス英語の特徴と発音はオンライン英会話で効率よく習得しよう

ビッグ・ベン

イギリス英語に興味のある方はもちろん、イギリス英語にあまり関心がない方でもイギリス英語の発音やスペルの特徴を知っていると英語の幅が広がります。

オンライン英会話なので、イギリス出身講師のレッスンでもリーズナブルに受講できるは嬉しいポイントですね。

この記事を参考にご自身に合ったスクールを見つけて、イギリス英語を効率よく習得しましょう。

※本記事に掲載した情報は公開日時点ものです。ご利用の際は各スクールのホームページ等で最新情報をご確認下さい。

タイトルとURLをコピーしました