【HSS型HSPのお仕事:No.27】ご経験談を語っていただきました【ブログ運営】

【HSS型HSPのお仕事:No.27】ご経験談を語っていただきました【ブログ運営】 HSP/HSS型HSPの経験談

「HSP/HSS目線で語る職業のメリット・デメリット」について当事者の方々に書いていただいています。

今回はブログ運営のご経験を繊細な男さんに語っていただきました。

\無料で体験してみる/

HSS型HSPのお仕事経験談No.27:繊細な男さんについて

まず最初に繊細な男さんについてご紹介します。

ご年齢40代前半
HSP?
HSS型HSP?
HSS型HSP
ご職業ブログ運営
職場環境オフィス勤務
(自宅)
雇用形態役員
就業期間2017年4月~2019年3月

HSS型HSPのお仕事経験談No.27:お仕事内容

お仕事内容について教えてください。

売れる商品情報収集、ブログ記事作成、ブログ記事外注キーワード選定、アフィリエイト商品情報収集です。

※アフィリエイトとは一言で説明すると成果報酬型の広告

このお仕事を始めたきっかけは何ですか?

会社員時代に副業で書いていたブログが収益化したので本業とするため脱サラし、妻と2人で起業しました。

サラリーマン当時、思いつきでブログで小遣いを稼いでやろうと考え、ブログ塾に入ろうか迷っていました。

ブログ塾の先生から電話で話を聞きましたが、まだ信用ができず、信用できる人物かを確認しに思い切って三重県から東京まで会いに行きました。

そこで六本木ヒルズの最上階のレストランで説明を聞き、納得し、その後妻を説得し、ブログ塾に入ることを決めました。

この行動力はHSS型HSPかなと思っています。

ブログ開始1年ぐらい経った頃から月数万円の利益が出だし、2年後には月数百万の利益が出るようになりました。

あと20数年、自分が得意とする分野ではない部署で会社員を続けるのはどうかと日頃から思っていたので、思い切って妻に「脱サラしたい」と話をしました。

無事に妻の理解を得ることができ、会社員を辞めてブログに専念することにし、起業しました。

ブログを書いたり、商品を紹介しそれが売れていくのは非常に楽しく、自分にあっていると思いました。

HSS型HSPのお仕事経験談No.27:お仕事のメリット

どんなところがHSS型HSPに向いていましたか?

売上が毎月同じではないので、先を見て色んな手を打たなければなりませんでした。

次の季節にはどんな商品が売れるのか、そのためにはどんなブログのサイトを作らないといけないか、検索で上位にいくためには…などを勉強したり、色んな人に会って情報を入手したり、アフィリエイト専門のコミュニティに入ったり、とにかく刺激的でした。

HSS型HSPの活発で行動力がある部分が常にフル稼働しているような状態でした。

また、必要な情報や技術は自分で取りにいっていたので新しい出会いや出来事が日々起こり、面白かったです。

具体的には、月に1回は三重から東京まで泊りで出張に行き、1日6社と面談したりするなど、売り込みや情報入手をしていました。

仕事がうまくいったお得意様と食事に行ったりすることも楽しかったです。

ご自身に合っていたところはありますか?

HSS型HSPとしてはマンネリが苦手なので、新しい情報に触れたり良い出会いが多くあったりすることが自分に合っていました。

それまで会社員をしていたので、数千円の物を買うのでも上司の決裁が必要だったのが

自分の権限で金額関係なくスピード感をもって対応できるのは凄く嬉しかったです。

誰もまだ目をつけていない、自分が売れると目利きした商品の記事を事前に書き、その商品名でGoogle検索1位をとり、商品がアフィリエイトで売れていくのは非常に快感でした。

あと、会社員と違って自分が嫌な仕事はしなくてもいいので、自分がしたいことが仕事になります。

そのためモチベーションも高く保っていられました。

人間関係はいかがでしたか?

妻が業務をサポートしてくれていましたが、それ以外上司も部下もいませんでした。

なので会社内の人間関係のストレスはほぼなく、心地よかったです。

\無料で体験してみる/

HSS型HSPのお仕事経験談No.27:お仕事のデメリット

HSS型HSPであるがゆえに辛かった点を教えてください。

アフィリエイト商品の売れ行きによって、売上が毎月変わるので心配になりました。

記事で紹介した商品が思ったように売れないと先行き不安に…。

他にはありますか?

広告運用会社にFacebook広告を任せていたのですが対応が悪く、必死に尻をたたいて仕事させていたのが辛かったですね。

担当者も3人変わってもらいました。

ヒット商品が少なくなってきて売上が少なくなってきた際は不安でしたし、毎月固定で給料日に給料が入ってくるサラリーマンが羨ましく感じました。

お仕事をお辞めになった理由は何でしょうか?

私のサイトで取り扱うアフィリエイト商品があまり売れなくなってきて、売上が減少してきたことが1番大きいですね。

また、Facebookが広告をあまり出さなくなるという情報を得たため「潮時かな」と判断し、辞めました。

色々な手を打ったけどどれもうまくいかなかったという達成感もありました。

最後のほうは転職活動をしながら、会社を運営しているという感じでした。

現在の状況はいかがですか?

現在は転職し、また会社員として毎月固定給をもらっています。

起業していた時のようなトキメキはありませんが安心感はあります。この安心は大きいですね。

もちろん人間関係でも気を遣う部分もありますが、バランスをとってHSS型HSPをうまく活用して貢献したいなと考えています。

私の場合はHSPとして、よく気が付く、共感できる、人に気配りができるなどが長所だと思っているので、仕事や人間関係では積極的にHSPの良い点を活かして役に立つことを意識しています。

最後にこう締めくくってくださいました!

実は、起業した会社も含めると今の会社で4社目になります。

今回その4社を振り返ってみましたが、同じ会社でも担当する仕事人間関係などの環境で大きく働きやすさが変わってくることに気づきました。

もしHSPの方がその職場が辛いとき、転職を考える前に部署を変わることも大きな選択肢として検討してほしいと思います。

HSPは気質で人によって濃淡があります。

自分の苦手なところや特徴を理解した上で対応を考え、得意なところをどんどん活かしていけるような人間になりたいです。

HSPはその人の人格全てではなく一部です。うまく付き合っていきましょう。

また少し先になりますが、会社員の仕事とは別にHSPさんの手助けができるようにHSPカウンセラーやコーチングのコーチの知識を得て、資格を取得したいとも考えています。

何かのご縁があれば、ぜひ宜しくお願いいたします。

HSS型HSPのお仕事経験談を聞いて感じたこと

好きなことを仕事にしていく楽しさ、会社員であることの安定性、どちらもご経験なさっている繊細な男さんだから語れるご経験だと感じました。

ブログは楽そう、と思われがちですがかなり高度なスキルが必要だと思います。

冷静に状況を判断しつつ、お仕事を選択してこられた様子を伺うことができました。

繊細な男さん、ご経験を語っていただきありがとうございました!

\無料で体験してみる/
タイトルとURLをコピーしました