HSP/HSS型HSP関連の企画はこちら

【HSP向け】フリーランスと相性が良い職業3つ【スキルを身に付ける方法も紹介します】

【HSPの人向け】フリーランスと相性が良い職業3つ【スキルを身に付ける方法も紹介します】 HSP/HSS型HSP

自分のペースで働きやすいフリーランス。

HSPでフリーランスになりたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

「どんな仕事ならHSPとして活躍できるだろう」となかなか行動に起こせず悩んでいる人のために、現役フリーランスの筆者がHSPの人向けにフリーランスと相性が良い職業を3つご紹介します。

HSP(HSS型HSP)の KIKI(キキ)です(@kikislog

私は在宅フリーランスとしてライティング関連の仕事や英語学習・就職活動のアドバイスを行なっています。

いきなりフリーランスを目指そうと思っても、何から手をつけていいかわからなくて路頭に迷うのはイヤですよね…。

経験上、フリーランスと相性がいい仕事、始めるステップはある程度決まっています。

そのためのスキルも必要です。

そこで今回は

  • HSPの人向けにフリーランスと相性が良い職業
  • どうやってフリーランスを目指していくのか
  • フリーランスに最適なスキルは何か

について詳しくご説明します。

HSPがフリーランスとして選びたい職業3つ

アイデアを出す人たち

フリーランスでもいろんな職種がありますが、HSP向けとなると候補は絞られてきます。

例えば1度に複数の作業を並行してこなすような職業や、ひっきりなしに電話でクライアントとコミュニケーションを取らなければいけない作業だと、いくらフリーランスになってもその仕事はHSPの特性には合っていません。

そこでフリーランスとしてHSPの特性を活かせる職業を3つご紹介します。

プログラミング

コーディング

フリーランスの職業として仕事の豊富さや安定さが格段に高いのがプログラミングです。

さらに黙々と一人で作業ができるHSPにも合っていて、慣れてきたら自分のペースで進められるのも魅力。

プログラミングのスキルは1度身につけたら業界問わず活躍でき、収入も高いです。

それだけ高度なスキルなので独学で学ぶのは難しく、プログラミング言語は少し複雑です。

挫折してしまわないように、オンラインスクールのプロの元でしっかりと基礎から学びましょう。

男女関係なく、未経験でもきちんと1から丁寧に教えてくれるオンラインスクールも多くあります。

CodeCamp(コードキャンプ)は無料で1回お試しレッスンできます。

\無料で体験してみる/

Webデザイン

デザイナー

HSPが活躍できる職業でフリーランスの相性も良いのがWebデザイン。

Webページやサイト構築の需要は今後も伸びて行きますし、企業からの依頼も多くあります。

しかもHSPの繊細さや鋭い感性が活かせるのもWebデザインの特徴です。

私も学び始めてHSPの特性との相性の良さに気づきました。

ライティング

PCで仕事をする人

HSPの人は文章の表現が得意な人が多いんですよね。

日頃感じる刺激や気持ちを文字として伝えることで、自分の頭の中を整理できるからでしょう。

近年は本や雑誌などの紙媒体ではなくWeb上のランティング、いわゆるWebライティングが主流です。

WebライティングができればPC1つでどこでも作業ができるので、フリーランスとの相性も抜群です。

文章を書くスキルはどの職種、業界でも活かせますよね。

メールや報告書なども文章力が要求されます。

なおかつ初心者でも他の職種に比べて始めやすいのも魅力です。

HSPがフリーランスとしてスキルを身に付ける方法

履歴書

ご紹介した職業のスキルを身に付ける方法をお伝えします。

転職をしてスキルを得ながらフリーランスとして独立する

「今何もスキルがない!」と焦っている人は、手に職がつく仕事に転職をして、働きながら経験を積んで独立を目指す方法があります。

給料をもらいながらスキルを得て実績が作れるので、時間がかかっても将来を長く見据えて取り組もうと考えている人は1番確実にフリーランスを目指せます。

もちろん転職をしたとしても自分が希望していた業務内容では意味がありませんし、スキルも身につきません。

転職にも書類の準備や面接対策、企業への連絡など、やるべきことがたくさんあります。

これを全部1人でやるのは大変ですし、転職に失敗する可能性も高くなります。

転職を成功させるには、その道のプロの転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントを利用すると転職のプロが以下のサービスを無料で行ってくれます。

  • 自分に合った職業をカウンセリングして提案してくれる
  • 希望する業務や職種を代わりに探してくれる
  • 履歴書の職務経歴書のアドバイスや添削
  • 面接対策
  • 面接日の日程調整
  • 第三者の立場で企業へアピール

HSPの人向けの転職エージェントは次の4つです。

あなたとの相性もあるので、複数のエージェントに登録しておきましょう。

登録も利用も無料です。

スクールや通信講座でスキルを最短で身につける

フリーランスをいち早く目指すにはこの方法。

独学でスキルを身につけるのは時間もかかるし限界があります。

とくにプログラミングやWebデザインは高度なスキルが必要なのでプロの元で学ばないと仕事ができるほどのスキルは身につきません

確実に活かせるスキルを身につけ、フリーランスとして独立するためにもスクールや講座を利用して効率よく学習を進めましょう。

スクールは通学制のものや、ウェブ上でうけるオンラインレッスンなど様々ですが、HSPの人には断然オンラインスクールや通信講座をおすすめします。

HSPだと人と対面でコミュニケーションを取るだけでエネルギーを消耗します。

私もそれが理由で通学ではなくオンラインスクールでWebデザインを学ぶことに決めました。

レッスン費は決して安いものではありません。

ですがこの費用で確実にスキルが身につくと思えば安いと思いませんか?

ずっと今のまま働いてもスキルは得られないですし、フリーランスにもなれません。

スキルは1度身につければ一生使える強みになります。

自己投資する価値はあるのではないでしょうか。

プログラミング・Webデザインを学ぶならCodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)はオンラインのプログラミング・Webデザインスクールです。

私もこの無料体験を受けて、CodeCamp(コードキャンプ)に決めました。

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴は以下です。

  • 講師は全員現役のエンジニア
  • マンツーマンのオンラインレッスン
  • 転職コースも充実
講師は全員現役のエンジニア

未経験から確実に習得するために開発されたオリジナルカリキュラムでWebデザイン、 Webサービス開発、アプリ開発などを幅広く学習することができます。

マンツーマンのオンラインレッスン

365日、7時〜24時で時間と場所を選ばずに学習できるので、本業で忙しい人地方に住んでいる人も無理なく学習を進められます。

レッスンから質疑応答、キャリア面談などオンラインで全て完結するのもHSPには嬉しいポイントです。

転職コースも充実

CodeCampGATEという独自のサービスで、未経験からハイクラスエンジニアを目指せます。

基礎学習を2ヶ月、実践開発を2ヶ月=計4ヶ月のコースで即戦力となるスキルを習得可能。

各受講生に専任のキャリアアドバイザーが1人つき、プログラミングの習得だけではなく就職先の相談やコンサルティング、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策など幅広くサポートをしてくれます。

就職や転職が成功するように万全のサポート体制が整っているので安心です。

ライティングのスキルと掛け合わせて「ブログを始めてみたいな」と考えている人は、ブログのコーディングも同時に学べるWordPressコースで効率よくスキルを身につけられます。

利用者の満足度も非常に高く(レッスン満足度94.6%)、業界問わず多くの人がエンジニア・Webデザイナーにキャリアチェンジをしています。

どのコースも無料体験できるので、1度レッスンの雰囲気を味わってみてください。

HSPのフリーランスはスキル習得が肝心

成功プロセス

フリーランスに憧れるHSPの人は多いです。

私もその1人でした。

そのためにはフリーランスになるためのスキルは必ず必要になってきます。

ハードルが高いと感じるかもしれませんが、取り組まなければ始まりません。

リスクはゼロではありません。

でも行動を起こさないと一生今のままです。

HSPの自分に合った方法で大丈夫。

この記事があなたのフリーランスへの道の第一歩を後押しできたら嬉しいです。

\無料で体験してみる/
タイトルとURLをコピーしました