EF English Liveこそ初心者におすすめのオンライン英会話【最新情報と体験談あり】

EF English Liveこそ初心者におすすめのオンライン英会話【最新情報と体験談あり】 オンライン英会話

EF English Liveに興味を持っている方向けに、体験談も含めて解説します。

結論を言ってしまうと、初心者にこそおすすめしたいオンライン英会話です。かなり英会話力は鍛えられると感じましたが、しっかり時間をかけてレッスンを受けたい人におすすめです。

その理由を、最新情報と一緒にこの記事でお伝えします。EF English Liveの評判が気になっている人はぜひ参考にしてみてください。

EF English Liveの基本情報

EF English LiveのHP

出典:EF English LiveのHP(https://englishlive.ef.com/ja-jp/)
開校 1996年
入会金(初期費用含む) 0円
教材費 0円
料金プラン 月額の定額制
受講料 均一8,100円(税別)
月のレッスン数 グループレッスン30回+マンツーマンレッスン8回=38回
レッスン料金 134円(25分あたり)
授業単位 20~45分
その他の費用 なし
支払方法 クレジットカード
無料体験 1週間(グループレッスン3回+プライベートレッスン1回まで)
使用ソフト 独自のeラーニングツール(ホームページ内で受講)
講師人数 アメリカ・イギリスなど英語圏出身のネイティブ講師2,000名
(資格保有者100%)
教材 目的やコース別で選べるオリジナル教材

EF English Liveは116カ国で展開されているのオンライン英会話で、日本国内でも世界的にも認知度が高いスクールです。

EF English Liveにぴったりなのはどんな人?

英会話に費やす時間がたくさんある人、またはとにかくたくさんネイティブとコミュニケーションを取りたい人におすすめです。

初心者の方がじっくりと基礎から英語を学ぶにはぴったりのオンライン英会話です。

他のスクールに比べ、EF English Liveはレッスン量が圧倒的に多いです。

マンツーマンレッスンは20分と短めですが、グループレッスンは1回45分

なので、ある程度まとまった時間が必要になります。

レッスン以外にも、追加料金なしでライティングのスキルを伸ばせるコンテンツや、単語やフレーズのインプットを増やせるツールが豊富に用意されています。

ご自身のやる気と時間次第で、どんどん英語の学習ができます。

レッスンの具体例

レッスンは365日24時間受けることができます。

世界中に講師がいるので、日本との時差を気にしなくても大丈夫。

グループレッスンが45分×月30回、マンツーマンレッスンが20分×月8回です。

グループレッスンは予約不要で、「仕事から早く帰れたから夕食前にレッスンを受けようかな」とその日のスケジュールに合わせられます。

また、生徒のレベルを16段階に分けているので、自分と同じくらいのレベルの人たちとレッスン可能。

マンツーマンレッスンは24時間前までに予約する必要があるので、休日の朝など予め予定が空いているときにレッスンを受けるといいでしょう。

EFイングリッシュライブのオンライン英会話

EF English Liveのメリット

いいねマーク

メリット(1):講師がネイティブ

メリット(2):予約不要(グループレッスン)

メリット(3):24時間365日レッスン可能

メリット(4):自主学習のためのコンテンツやツールが豊富

メリット(5):世界中の約200カ国の生徒とレッスンできる

メリット(6):レッスン時間が長め

メリット(7):一律料金プランでわかりやすい

メリット(1):講師がネイティブ

25分あたり134円、と格安のレッスン料金なのに講師はネイティブ、というのは特筆すべきポイントです。

レッスンの冒頭で講師が自己紹介をしてくれるのですが、担当してくれた講師はイギリス出身で日本の群馬に4ヶ月間滞在経験があるようで、少し日本の話もしてくれました。

イギリスに留学経験があるのでイギリス英語には慣れていますが、英語と一口に言っても出身国によって発音や単語が多少異なります。

スクールには様々な国のネイティブが在籍しています。

グループレッスンでは講師は選べませんが、その分幅広い英語に触れられます。

メリット(2):予約不要(グループレッスン)

マンツーマンレッスンは予約が必要ですが、グループレッスンは30分に1回(毎時00分または30分から)開講されているので、その時間に合わせて予約なしに参加できます。

例: 10:00スタート→10:30スタート→ 11:00スタート→11:30スタート→…

急に時間ができたときや思い立ったときに受けられ、レッスンのチャンスを逃す心配もありません。

サイトのマイページにログインしているとレッスン開始がアナウンスされますし、レッスン開始後10分以内であれば入室可能です。

メリット(3):24時間レッスン可能

世界中の講師と生徒により、24時間レッスンが行われています。

17時〜22時のグループレッスンは日本や近隣の国の生徒と一緒になる確率が高くなります。

自分のスケジュールに合わせて受けたいときに受けられるので、どんな生活スタイルの方でも問題なくレッスンが受けられます。

メリット(4):自主学習のためのコンテンツやツールが豊富

レッスン以外にも、総合的な英語力アップのためのコンテンツやツールがあり、追加料金なしで使い放題です。

ライティング用のコンテンツは、提出すると数日後に講師からコメント付きの添削を受け取れます。

教材は2,000万人以上の英語学習者のデータを元に作成されており、質の高い内容なのもポイント。

教材を使って時間の許す限り英語学習ができます。

メリット(5):世界中の約200カ国の生徒とレッスンできる

グループレッスンは世界中の生徒とレッスン可能で、様々な国出身の生徒の英語が聞けます。

個人的な意見ですが、日本人だけでレッスンをするよりも、多国籍の生徒と一緒のほうがモチベーションも上がりやすかったです。

実生活はネイティブ以外の人と英語で話す機会があるので、レッスンで雰囲気をつかめるのも魅力でしょう。

メリット(6):レッスン時間が長め

多くのオンライン英会話は25分のレッスンです。

「慣れたと思ったら終わってしまった」と感じる方もいるのではないでしょうか。

EF English Liveのグループレッスンは45分とたっぷり時間があるので、焦らずレッスンを受けられ内容もしっかりと身につけられます。

45分のレッスンを受けてみたのですが、集中力が切れることなく丁度いい長さだと感じました。

講師が説明する時間、自分が発言する時間、一緒に参加している生徒の話す時間がバランスよくあるので、話すスキルと聞くスキルが同時に伸びやすいのもポイントです。

メリット(7):一律料金プランでわかりやすい

料金は均一で月額8,100円(税別)です。

追加料金なしでTOEIC対策のレッスンやビジネス英語を選択できるので、かなりのコストパフォーマンスだと思います。

EF English Liveのデメリット

続いてデメリットを挙げてみます。

デメリット(1):レッスンを一緒に受ける生徒によって、充実度が変わる(グループレッスン)

デメリット(2):講師を選べない(グループレッスン)

デメリット(3):レッスンが長めなので時間に余裕がいる

デメリット(4):予習がしにくい

デメリット(5):講師がカメラを使用しない場合がある

デメリット(1):一緒に受ける生徒によって充実度が変わる(グループレッスン)

だいたい同じレベルの生徒とレッスンを受けられますが、どうしても細かいレベルの差は生じてしまいます。

他の生徒の発言や回答から学べることも多いので、捉え方次第ではありますね。

また、回線が悪いところでレッスンを受けている生徒の声が聞こえず回答が止まってしまうこともあり、時間のロスが発生することもあります。

デメリット(2):講師を選べない(グループレッスン)

マンツーマンレッスンでは講師を選べますが、グループレッスンは講師を選べません。

講師のレッスンの仕方にも差があるのと、内容も事前にわからないので、どのようなレッスンになるかは受けてみて初めて知ることになります。

講師のレッスンの進め方、指導の仕方でレッスンの充実度が変わります。

デメリット(3):レッスンが長めなので時間に余裕がいる

仕事で忙しい日に45分という時間を取るのはなかなか難しい方も多いのではないでしょうか。

25分ならスキマ時間にレッスンを受けやすいですが、45分となると夜遅くになってしまって受けたくても受けられない日が出てくることもあります。

レッスンが長いとその分英語に触れる時間も増えるので良いことではありますが、多忙の方は少し負担になってしまうかもしれません。

デメリット(4):予習がしにくい

レッスン開始まで、その回のトピックだけが公開されており、テキストはレッスンが始まってから目を通すことになります。

講師がテキストの説明をしながらレッスンを進めるので、事前に質問の答えや意見を用意できません。

レッスン中慌ててしまったり戸惑ったりすることもあるかもしれませんが、臨機応変に対応することで上達のスピードは速くなる環境とも言えます。

デメリット(5):講師がカメラを使用しない場合がある

英会話にカメラは必ずしも必要とは言えませんが、カメラがあると発音の仕方を真似しやすいです。

音声だけだと、会話の臨場感も少し薄れてしまうかもしれません。

カメラを使用するかどうかは講師によるのですが、問い合わせたところ、現在は多くの講師がカメラを起動してレッスンをしているようです。

EF English Liveの月額プランについて

お金の計算

先ほども記載しましたが、月額で8,100円(税別)です。

レッスン以外も、追加料金なしでTOEIC/TOEFL試験対策の教材や、ビジネス英会話、職業別の英会話を学べるツールやテキストが使えます。

ネイティブ講師によるレッスンをどこよりも低価格で受けたい方におすすめです。

EF English Liveの講師について

講師は英語圏のネイティブなのはもちろんですが、英語教授の資格を持っていますので、レッスンの質の高さも定評があります。

コストパフォーマンスを考えると、かなりお得なスクールです。

講師の人数

世界中に2,000人以上講師がいるので、「予約が取れないかも」などの心配は不要です。受けたい時間にレッスンを受けられることがほとんどですので、マンツーマンレッスンも自分のスケジュールに合わせて予約可能です。

EF English Liveで利用するテキスト

こちらも先述しましたが、費用は一切かかりません。

レッスンのトピックに沿った教材をスクールが用意し、そのテキストに合わせて講師がレッスンを進めてくれます。

文字だけではなく写真や画像が載っていて、習得のための工夫が散りばめられている教材です。

EF English Liveのレッスンを受けて感じたこと

考えている人

正直グループレッスンには不安要素ありましたが、マンツーマンよりも人数が多い分話が広がるし、講師も均等に話を振ってくれたり、質問の答えは生徒全員が答えられます。

トピックも面白く、わたしのときは「田舎での生活」でした。生徒の出身国も様々なので、お互いの国について話せるのもポイントが高かったです。

生徒の1人がカザフスタン出身で、普段知れないことを聞けて純粋に会話を楽しめた45分になりました。

わたしの長野暮らしの話も掘り下げて聞いてくれ、会話が止まることもなかったです。

終わったあとは少し疲れもありましたが、45分間英語に集中しているので充実感もあり、日本にいながら英語の頭でこんなに長い時間過ごせるのは貴重でした。

「講師しか画面に映っていないこと」が英会話の妨げになるのではないかと懸念がありましたが、そんなことはありませんでした。

テキストに書き込みをしてくれて理解しやすいようにレッスンをしてくれますし、カメラで自分が映っていないので、コーヒー片手にリラックスして受講できます。こんなに肩肘張らずにレッスンができるとは思っていなかったので、思わぬ発見でした。

タイトルとURLをコピーしました